活動レポート

茨城県つくば市にあるサイバーダイン社を...

今日の午前中は茨城県つくば市にあるサイバーダイン社を視察しました。同社は筑波大学の山海嘉之教授が創設したベンチャー起業で、人間の足腰を補助する機能を持つスーツ型ロボット「HAL」で有名。介護やリハビリなどの医療分野で実用化されています。
「民主党政権の時に、政治主導で厚生労働省と経済産業省で共同のプロジェクトチームをつくって頂き、一気に流れが進みました。感謝してます」と山海教授(社長)。
実は、このプロジェクトを仕掛け、大臣政務官として担当したのが私でした。
介護ロボットの導入は、これからが本番です。引き続き、応援したいと思います。
 


 

 

 
つくば市の視察から議員会館を経由して、急ぎ「つばさ」に乗って帰郷。長井市で開かれた長井商工会議所の40周年の祝賀会に参加しました。今、最終の「つばさ」で上京してます。
最終での日帰りは慣れているとは言え、シンドイのですが、貴重な読書の時間でもあります。今晩の2冊。フランスの大統領であり、20世紀のナポレオンと呼ばれたシャルル・ド・ゴール著の「剣の刃」。
もう一冊は中国の古典「貞観政要」(じょうがんせいよう)です。
2冊とも名著と呼ばれていますが、恥ずかしながら、初めて手に取ります。東京までの3時間弱、楽しみに読み進めます。

野田佳彦前首相を中心とする「花斉会」合...

銚子市で開催した野田佳彦前首相を中心とする「花斉会」合宿の2日目を終えて、午後は一路、地元に戻り、寒河江市の芋煮会に参加。
 
美味しい芋煮を食べて、「美味しい山形空港」から羽田に向かいます。 明日から国会です。

 


 

 

 

 

国会開会を前に、内政、外交の主要テーマ...

千葉県銚子市で、野田佳彦前首相を中心とするグループ「花斉会」の合宿を行いました。国会開会を前に、内政、外交の主要テーマを議論。国会論戦、気合い入れていきます。
今日は地元米沢市にキャロライン・ケネディ大使が訪問。米国で生まれた初めての日本の衆議院議員として、私もケネディ大使の招聘に尽力してきました。これからも、日米の架け橋として、努力して参ります。
 


 

 

東北電力 女川原子力発電所 視察

今日は宮城県女川町を訪ね、東北電力の女川原子力発電所を視察してきました。
東京電力の福島第一原発が未曽有の事故に直面した一方で、同じ太平洋岸にありながら、震源により近く、かつ、福島原発より大きな揺れと津波に襲われながらも、3基そろって「冷温停止」を果たした女川発電所。そればかりか、津波で家を奪われた地元住民の方々数百人の避難所として、受け入れてもいます。
明暗を分けた違いは何だったのかーー現場責任者の方々から、冷静に、かつ、じっくり、お話を伺いました。
 


 

 

 

民主党両院議員総会

盛岡市で開催されている民主党両院議員総会、研修会に参加しています。
新しい執行部も決定しました。乱暴な政治に歯止めをかけ、多様性のある社会を守るためにも、頑張ります。
 


 

 

 

野田佳彦前首相を中心とする同志メンバー...

昨晩から野田佳彦前首相を中心とする同志メンバー「花斉会」で広島市を訪問。
午前中は被爆被害者の箕牧智之さん、広島平和研究所の吉川元所長のお話を伺いました。
「平和は守るのではなく、創るものです」という吉川所長。それぞれ、重たい言葉でした。
その後は原爆資料館を訪問。政治家の責任を痛感します。
午後は、同志の三谷光男前代議士のご案内で呉市の大和ミュージアムを見学。
これから、飛行機で東京へ。
短期間でしたが、濃密な広島訪問でした。
 

  
 
  

沖縄県那覇市,旧海軍司令部壕を訪ねまし...

 沖縄県への出張の最終日、那覇市にある旧海軍司令部壕を訪ねました。
 昭和19年に米軍との持久戦を続けるため日本海軍設営隊によって掘られた地下陣地で、4000人の兵士が収容され、戦場に向かいました。
 司令官の太田実少将はじめ幹部6名は、米軍の猛攻に昭和20年6月13日夜半に拳銃自決されました。
 死を前にした太田少将が海軍次官宛に打電した電報は、沖縄県民の献身的な作戦協力を述べ、讃えたものとして有名です。
  打電文の最後には、当時は軍部の電文にありがちだった「天皇陛下万歳」はなく、こう記されています。
 「一本一草焦土ト化セン 食糧六月一杯ヲ支フルノミナリト謂フ 沖縄県民斯ク戦へリ」
 「県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ」
 
 今を生きる政治家として、不戦の誓いを心に刻みました。
 

  
 
  
 

衆議院内閣委員会の派遣で、沖縄へ

 午前9時から民主党の両院議員総会に参加。海江田万里代表の挨拶を受けて、議員の発言が続きました。
 自民党の乱暴な政治に対して、有権者の方々の危機感は高まりを見せています。残念ながら、この一年間、民主党は何も出来ませんでした。その危機感を 、私達が共有出来ているか!が問われています。
 
 午後は一路、沖縄へ。衆議院内閣委員会の派遣で、プロペラ機に乗って与那国島に到着。しっかり、勉強してきます。
 

  
 
  

三日月大造さん (滋賀県知事選挙に立候...

 今日は、7月13日に投開票の滋賀県知事選挙に立候補を予定している三日月大造さん応援のため滋賀県大津市、草津市を訪問しました。
 

 三日月さんは2003年に衆議院議員に初当選、私とは当選同期組。民主党政権では、国土交通大臣政務官、副大臣。国会でも国会対策委員会の委員長代理と議院運営委員会の筆頭理事と、政策から国会運営まで何でもこなす同期のエースです。
 
 能力の高さは勿論ですが、時には黒子役として汗をかくことも厭わない素晴らしい人物です。
 今回、嘉田知事の要請を受け、故郷のため、議員を辞職して新たな道に挑戦します。
 滋賀県民の良識と良心を信じます。